なぜ一括査定サイトはよく大手の業者が参加しているのか

なぜ一括査定サイトはよく大手の業者が参加しているのか

一括査定のシステムは、車の売り手にとってはメリットが大きいです。やはり効率が良いのが、そのサイトの大きなメリットですね。1つ1つのお店に立ち寄って車の査定を受ける方法もありますが、正直あまり効率が良くありません。多くの労力もかかってしまえば、時間もかかってしまうでしょう。
それよりもサイトから情報を送信する方が、多くの業者での査定を受けられるのですね。手っ取り早く金額を比較したい時には、とても便利なサイトだと考えます。

 

車の買取店にとっての一括査定のデメリットとは

 

ところでそれは、車の売り手目線の話です。車の買取店にとっては、必ずしもそのサイトのメリットが大きいとも限らないそうです。
そもそも一括査定を利用する業者としては、やはり車の買取金額を高くせざるを得ないのですね。他の業者との競売が発生してしまいますので、どうしてもセリ形式になってしまいます。それで他の業者よりも高い金額を提示せざるを得なくなってしまうのですね。

 

このため利益率が高さを目指している買取店にとっては、ちょっと一括査定というサービスは使いづらい一面があります。なぜなら利益率が高さを目指すためには、来店客から低い金額で買い取る事も必要になるのです。他の業者よりも高い金額を出したい半面、できるだけ買取額を低いと思うのも事実なのですね。ですのでコストを抑えて車を買取たいと思っている業者にとっては、ちょっと不向きな一面があります。それで一部の買取会社は、あえて車の一括査定サイトに登録をしていないようですね。

 

薄利多売の業者が一括サイトに多く登録している理由

 

逆にその一括査定のサイトに登録をしている会社も、もちろん沢山あります。そしてその会社の多くは、大手業者なのですね。
大手業者がなぜそのサイトを活用しているかと申しますと、薄利多売なのです。車の買取金額の高さというよりも、むしろ買取件数の方が大事なのですね。多少高い金額を出してでも、1台でも多く車を仕入れる方が大事だと考えている大手業者は非常に多いのです。
そして薄利多売の会社の場合は、顧客に対して高い金額を出している事が多々あります。何せ金額の高さよりも件数の方が大事なのですから、それだけ売り手に対して査定額を高くする事も多いのですね。
しかも大手の会社の場合は、資金体力もあります。上場している会社も多く登録していますが、そのような所は経営の為の資金体力が豊富な事も多いのですね。ですので高い金額を出す事ができる訳です。
それを考えれば、やはり車の売り手にとっては一括査定サイトを利用する方が、高額売却になる確率も高まるでしょう。
出典@フィットの買取・下取りに関する得する情報!売却前にチェック